飲み過ぎは人生を浪費する

スポンサー広告



お酒に詳しい諸先輩方からいろいろと教わるうちに、わたしもずいぶんお酒が好きになってしまいました。

外で飲んでいるときや、旅先で飲んでいるときは、自宅に帰る心配があるために泥酔できません。

しかし自宅に居てなんの予定もないと、好きな銘柄のワイン・日本酒・ビールを買い込んで朝からひとり酒宴をしてしまいます。
すると午前11時頃にはすっかり泥酔してしまいます。
そしていつの間にか寝落ちてしまいます。
目覚めるとすでに午後5時です。
日中を寝て無駄に過ごしてしまいました。

しかも目覚めたら悪酔い。
胃腸が荒れて気持ち悪い。
さらに頭痛。
このように目覚めたあともずっと具合の悪いまま過ごすはめになってしまいました。

結局、一日を浪費と苦しみで過ごしてしまいました。
健康と時間は、なににも替えがたい至宝ですね。

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください