宮古島の「春おばぁ食堂」で食べてみた

宮古島 春おばぁ食堂

スポンサー広告



今日はリゾートトラベルライターの用事で宮古島に来させていただいております。
今回は宮古島グルメについて口コミを書きます。

4時起きで始発の飛行機に乗って宮古島まで来たのですが、あまりにも睡眠時間が短かったため体調が悪くなってしまい食欲をなくしており、起きてから7時間くらい何も食べていません。
宮古島に到着したのは11時ごろ。
到着した安心感と何も食べていないこととで空腹を感じ、食事に行くことにしました。

今回同行してくれている先輩ライターさんが、ぜひ行きたいという店があるそうです。
なんでもご当地グルメだとか。
詳細はわかりませんが、わたしもそこに行くことにしました。
それがこちらの「春おばぁ食堂」です。

やっぱり旅行に来たら、その土地の郷土料理を食べたいものです。
メニューを見ると、やはり知らない料理がいくつもあります。

ゆし豆腐って何ですか?
そのゆし豆腐という料理も三種類あります。
生ゆし豆腐、ダシゆし豆腐、アーサゆし豆腐。
どんな料理なのか皆目検討が付きません。

店員さんに聞いてみました。
が、わたしの読解力が低いせいか、結局どんな料理なのか正直さっぱりわかりませんでした。
でもまあいいやってノリで、ゆし豆腐のなかでも一番高いやつが一番美味しいだろうという安直な考えで、アーサゆし豆腐をオーダーしました。
値段は650円。
しかもこの値段で定食で出してくれるそうです。
つまりアーサゆし豆腐定食。
それが650円。
定食だとするとずいぶん安いですね。
安くて旨くてボリュームもあったら最高やん。
そんな期待を膨らませていました。
定食メニューというのはメインのおかずに、ごはんと小椀の宮古そばと漬物の三点がセットになったものです。

オーダーしてものの3分くらいで完成して運ばれてきました。
これがアーサゆし豆腐定食です。
宮古島 春おばぁ食堂
言い忘れました。
ごはんはプラス50円支払うと、郷土料理のじゅーしぃにランクアップしてくれます。
なのでじゅーしぃにしました。
宮古島 春おばぁ食堂
これが初めて食べるゆし豆腐ってやつですね。
店員さんの説明の意味が、ここに来て現物を見てやっと理解できました。
宮古島 春おばぁ食堂
見た目はうどんのようでしょう?
丼に出汁がたぷたぷに入ってて。
ところがこれはうどんではありません。
お出汁はうどんそっくりの味です。
色合いは透明に近いですが、鰹出汁でしょうね。
その味がしっかり出ているスープ。
そこにうどんではなく、自家製宮古豆腐が山盛り入っているのです。
めちゃくちゃヘルシーな料理ですね。
感心しました。
良質なタンパク質が豊富な自家製豆腐を大量に食べることができますし、うどんとは違い炭水化物は一切使用していないためダイエットにもなる。
でも豆腐をたくさん食べることができるので、ちゃんとお腹いっぱいになれる。
沖縄地方は長寿が多いとは聞いていましたが、こういうところにもその秘訣が垣間見えて、何とも知的好奇心を満たされました。

アーサというのも不明でしたが、どうやら「あおさ」がなまったものと思われます。
ゆし豆腐の中に鮮やかなグリーンがかかっているでしょう?
これがアーサ。
あおさ、つまりあおさ海苔ですね。
海苔の風味が、淡泊な豆腐の風味に深みを与えてくれます。

これはもういくらでも食べれてしまいそうな、身体に優しい美味しさ。
初めて食べましたが、大変に気に入りました。
横浜に帰ってから真似して自宅で作ろうと思います。
そのくらい気に入りました。
ヘルシーさ、美味しさ、量、全てにおいて申し分ない!
超おすすめですね。
得にヘルシーな料理が好きな人にはベストです。

さて同行してくれている先輩は、ゴーヤチャンプル定食を注文しました。
宮古島 春おばぁ食堂

ゴーヤチャンプルを味見させてもらいました。
こちらもめちゃくちゃ美味しいです。
びっくりしました。
美味しくて。
炒め物ですが、全然しつこくない。
あっさりした食べ応えで食べやすい。
これまたいくらでも食べれてしまいそうな旨さです。

他のゴーヤチャンプルと比べて、ゴマ油が非常に良く効いています。
このゴマ油の風味がたまらん。
美味しいですね。

さらに特徴は、肉のスパムが多く入っています。
しかも分厚い(笑)
食べ応え十分でごきげんです。
ごはんもすすみます。

主役のゴーヤの調理も素晴らしいですね。
絶妙の苦味。
苦すぎず、もの足りな過ぎず。
最高のバランスの苦味。
こんなに上手な苦味に引き立てられたゴーヤチャンプルは初めて食べました。

量も多くて食いしん坊でも満足できます。

睡眠不足と体調不良も一気になくなり元気が出ました。
宮古島料理はすごい。
元気のもと。

ゴーヤチャンプルもぜひ食べてみてください。

宮古島の春おばぁ食堂。
おすすめです。

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください