グルメプロの殿ちゃんおすすめ「そば処 福乃家」で食べてみた

そば処 福乃家

スポンサー広告



今日は箱根に向かっています。
リゾートトラベルライターの用事です。
今回の宿は、金谷ホテルです。
クルマで向かっているのですが、御殿場インターの近くに美味しいと噂の蕎麦屋があります。
気になっていたんですよね。

その蕎麦屋は「そば処 福乃家」です。
そば処 福乃家 そば処 福乃家 そば処 福乃家
駐車場は10台くらい停められます。

こちらは入口。
そば処 福乃家
では入りましょう。

広い店内ですね。
そば処 福乃家
入った第一印象は、「天井が高い」。
広さをより広く感じます。

壁には芸能人のサインもたくさんあります。

席数も多いです。
相席用の大テーブルには10人、座敷席がひとつ6人、4人がけテーブル席が6席、さらに奥座敷が2部屋でそっちはかなりの人数が座れそうです。

50人規模の宴会も受け付けているから結構な広さなんでしょうね。

ここのそばは「二八蕎麦」なんですね。
そば処 福乃家
どんな味かなあ。

メニューはこちら。
そば処 福乃家 そば処 福乃家
王道のメニューですね。

オリジナルメニューもあります。
そば処 福乃家
「田舎汁せいろ」ですって。
けんちん汁のつけそばかあ。
わたしはこれにしようと思います。

先輩のトラベルライターは、「ほうとう」をオーダーしました。

料理はオーダーしてから10分くらいかかります。

やって来ました。
こちらが「田舎汁せいろ」。
そば処 福乃家
まずひとくち目は、けんちん汁をすすってみます。
そば処 福乃家

旨っ!

けんちん汁のつけだれ、とても美味しいです。
鰹の出汁がしっかり出てる。
具材は大根、人参、かまぼこ、豚バラ肉、ごぼう、さやえんどう、里芋と、野菜がたっぷり。
かなりいいですね。
身体にも良さそう。

そばも食してみましょう。
そば処 福乃家

旨い!

大盛りで注文しました。
大盛りは105円(税込み)。

ゆで加減が素晴らしい。
少し芯を感じる絶妙のゆで加減。
いや、いいですね。
歯応えを感じて、食べてるという実感を強く感じます。

そば自体の味はどうでしょうね?
味は普通ですかね。

とにかく印象が強いのは、そばのコシ。
最高です。

まずは薬味のねぎだけを入れて食べていましたが、中盤に差し掛かってきたのでわさびを投入して味の変化を見てみようと思います。
そば処 福乃家
お!?
風味が変わった!!!

わさびを入れる前は、けんちん汁のかつお出汁と醤油タレの味が押し出ていましたが、わさびを入れたらつけダレが少しまろやかになったような気がします。
面白いですね。
田舎汁せいろを食べるときは、ぜひ最初はわさびを入れずに食べてみてください。

先輩は「ほうとう」を注文。
そば処 福乃家
こちらがほうとう。
そば処 福乃家
味見させてもらいましたが、結構美味しいです!
味噌出汁もとても美味しい。
ほうとうもとても美味しいです。

そば茶も美味しいです。

営業時間は11時から20時30分まで。

御殿場インター側の「そば処 福乃家」、おすすめですよ。

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください