ドタキャンされたことを怒ったら間違いなのでしょうか?

スポンサー広告



あなたに聞きたいことがあります。
どうか率直なご意見をいただきたいと思います。
だらだらと長い文ですが、どうか最後まで読んでほしいです。
では相談を以下に書きます。

おととい。
急に母親から、「お盆休みに親族旅行に行こう。大人5人幼児1人で2連泊できるところを探してくれ。私たちとあなた(わたしのこと。長男。)で一部屋。弟家族(幼児が居る)は別の部屋を用意してくれ。」と寝る直前の深夜23時に頼まれました。

翌日は仕事で早朝5時には起床していなければいけない時間です。
日常であれば、もうすでに寝ている時間です。
でも、わたしの両親と弟家族が喜んでくれるのであればと思い、寝る間を惜しんで宿を手配することにしました。

ですが今日は8月1日。
レジャーシーズンのピークであるお盆の時期に、6名もの大勢で2泊もできる宿なんかまったくありません。
眠気を我慢しながら2時間くらいかけて探し続けました。

午前1時。
なんとか条件に合う宿を見つけることができました。
ところがお盆のハイシーズンであるため、宿泊料金も年間で最も高額な時期です。
客室が離れで日本庭園が広がる高級旅館しか手配できませんでした。
宿泊費は大人一人当たり1泊につき45,000円。
2泊すると、総額451,440円になってしまいます。

わたしはあまりにも高額だと感じました。
そこで母に、「45万円以上になる。高すぎると思う。どうするのか?お盆の時期に宿を探せと言われても、適切な宿は残っているわけがない。」と伝えました。
すると母は、「親族一同で旅行できることは、今後もそうそう無いだろう。そういう価値には替えられない。だからお金のことは気にしなくていい。その宿に決めよう。」と決定の指示をわたしに下しました。
「もうキャンセルはできないよ?本当に決定でいいの?」とわたしは念を押しました。
それでも母親は「決定でいい」といいました。
なので予約を決定しました。

翌日。
母親から「昨日とった宿はやはりキャンセルしようと思う。」と言われました。
理由は「弟家族に伝えたら、高額すぎて萎縮しちゃったから」だとのこと。

それを聞いた途端、わたしは激怒しました。
次の日は早朝から仕事があるのに、寝る直前の深夜に眠気を我慢して2時間もかけてやったことを、人の気も苦労も知らずにあっさりと反故にしたからです。
わたしはあまりの無礼さ、薄情さ、配慮のなさに激高しました。
そしてこのようなことを言いました。

「母のしていることは人として間違っている」
「無礼にもほどがある」
「こんなこと、上場企業の仕事だったら大問題になる」
「お母さんは人として終わっている」

だいたいこのような内容のことを怒り心頭で発言しました。

それに対して母はこのようなことを言ってきました。

「家族旅行程度のことでそんなに怒るな」
「こんなことで激高するなんて頭が固い。偏屈すぎる。」
「もっと柔軟になりなさい」
「そんな偏った考え方では世の中で通用しない」

この発言を聞いたわたしは、ますます怒り、その場に居合わせていた父親にも意見を求めました。
すると父はこのようにいいました。

「お前が間違っている。生意気なことばかり抜かしやがって」

・・・・・・・

事の顛末を詳細に書くと長文駄文になるので端折りましたが、おおむねこのような内容でした。

わたしもいい歳したおとななので、怒りを鎮めて両親には激高したことを謝罪しました。
喧嘩していても気分は良くないので。
それにこれ以上善悪の是非も問うのもやめました。
人それぞれの価値観があるし、このようなもめごとは、だいたい善悪正誤では片付かないことは経験上知っているので。
なので、「僕が悪かったです」という方向で言い争いには決着を付けました。

でも実は、本心では全く得心がいきません。
そこでぜひこれを読んでくれたあなたにご意見をいただきたいのです。

1.わたしは間違っていたのか?
2.旅行をキャンセルしようとした母親は正しいのか?

これをあなたに質問した意図は、「他の人だったらどう考え、どう立ち居振舞ったのだろうか?」という新しい考え方を知りたいと思ったからです。
善悪を判断して両親に反撃したいとかそういうものではありません。

どうかぜひご意見を聞かせてください。
率直なご意見で結構です。
ぜひあなたが思った本音の感想を僕に聞かせてください。
こちらの投稿にコメントとして書き込んでいただいても結構です。
もしコメント欄に書きづらければ、メッセージで個別に送ってほしいです。
情報不足で他に聞きたいことがあれば、何でも聞いてください。
質問にもお返事いたします。

いろいろな考えを学ばせていただきたいと思いますので、どうぞご協力をお願いします。

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください