福岡のソウルフード?ビーフバター焼きを食べてみた。

ビーフバター焼き

スポンサー広告



今日はリゾートトラベルライターの用事で福岡県に出張に参りました。
羽田空港の早朝始発でやって参りました。

福岡空港に着いたのは8:40ごろ。
今朝は3時起きで食事もまだです。
せっかくなので福岡ご当地グルメを朝食にいただこうと思います。

さすがに朝早すぎて、レストラン系のお店は開店していません。
そこで空港のフードコートで食べることにしました。
福岡空港
福岡空港

そしたら見つけました。
ビーフバター焼き

ビーフバター焼き!
初めて見ました(笑)
パスタに牛バラ肉炒めが乗っかってて、その上におろしソースがかかってます。
それがアツアツの鉄板に盛り付けられているという、焼きパスタみたいですね。

カウンターで注文すると、そこから調理が始まります。
呼び出しブザーを渡されます。
4分くらいすると出来上がりました。

ジュージュー音を立てて焼き立てー!
バター焼き
バター焼き
バター焼き

下の方のパスタがいい感じにおこげになってて不思議な食感で美味しいですね。
ビーフも柔らかくて歯切れもよく食べやすい。
意外にもさっぱりした味でいいですね。
福岡空港に来たら、ぜひ味わってみてください。

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください