沖縄の「ザ・テラスクラブ アット ブセナ」に泊まってみた。施設編。

ザ・テラスクラブ アット ブセナ

スポンサー広告



今日は沖縄に来ています。
泊まるホテルは「ザ・テラスクラブ アット ブセナ」です。

那覇空港からレンタカーで来ました。
移動時間は1時間程度で到着できました。

エントランスにクルマを乗り付けると、スタッフが荷物を運んでくれます。
クルマもバレーサービスで運んでくれます。
ラグジュアリー感があっていいですね。

レセプションでチェックインします。
ザ・テラスクラブ アット ブセナ
その際に冷えたオリジナルハーブティーを振る舞っていただきました。
今日は10月29日ですが、気温は26℃もあります。
わたしの夏はまだ終わりませんよー!

客室に案内してもらう前に、早速クラブラウンジに寄り道。
16時までティータイムです。
ザ・テラスクラブ アット ブセナ
ザ・テラスクラブ アット ブセナ
籐細工の調度品で整えられた、上品な南国という印象を受けるインテリアデザインです。
素晴らしいですね。

オリジナルブレンドハーブティーが売りのようです。
メニューブックに詳しく説明があります。

そして驚いたのは、お茶菓子がとても美味しいことです。
ザ・テラスクラブ アット ブセナ
わたしはあまり甘いものは好きではありませんが、不思議なことにここのケーキはいくらでも食べれます(笑)
口当たりもみずみずしくてなめらか。
甘さも上品です。
かなりいいですね。
まだ部屋に入っていないのに、ここのホテル、とても気に入りました!
ぜひ泊まってみてください。

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください