宮古島の「ホテル シーブリーズ カジュアル」に泊まってみた

ホテルシーブリーズカジュアル

スポンサー広告



宮古島宿泊最終回です。
とても素晴らしい島でした。
帰るのが名残惜しいです。

さて最後に泊まるのはまたユニマット系のホテルです。
ホテル シーブリーズ カジュアルです。
ホテルシーブリーズカジュアルホテルシーブリーズカジュアル
アラマンダと同じグループの「シギラリゾート ホテルシーブリーズカジュアル」に泊まっています。
なんと4日前にオープンしたばかりのニューオープンホテルです。
調査のしがいがありますね。
では口コミを書こうと思います。

シギラリゾートの中では、最も廉価に泊まれるホテルです。
まずは客室からレポートします。
ホテルシーブリーズカジュアル
12畳くらいのベッドルームのみの簡素な客室です。
観光とレジャーがメインで宿泊滞在は最廉価がいい人に最適ですね。
いわばビジネスホテルのていです。
ホテルシーブリーズカジュアル
廊下の物音が客室に響き渡るのが難点。
ちょっとプライベート感が低いですね。
その辺は注意してください。

今回の客室は、センタープール側の部屋です。
客室からはこのようにプールが見渡せます。
ホテルシーブリーズカジュアル
余談ですがこのプール、宿泊客は無料で利用できるようです。
これは使える!
伊東のハトヤはプール別料金ですからね。
幼児連れファミリーには嬉しいサービスですよね。
実際に幼児連れのファミリー層が多いです。

さて客室の口コミに戻りましょう。
次にベッド。
ホテルシーブリーズカジュアル
フランスベッド社製のベッドです。
ちょうどいい、やや固めの反発力でぐっすりと眠ることができました。
いいと思います。

テーブル&デスク。
ホテルシーブリーズカジュアル
簡単なPC作業であれば充分に使える広さです。
書類などを広げるには、スペースが足りないですね。
ちゃんとテーブルにはコンセントとLANポートもあります。
ビジネスユースも見越した作りになっていますね。
まあ確かにていはビジネスホテルっぽいですからね。

それからテーブルには2.2リッターの大型湯沸かし機があります。
タイガー社の新品です。
さすがニューオープンホテル。
備品も最先端。
これがニューオープンの醍醐味ですよね。

パウダールームも使い勝手いいです。
まずドライヤー。
コイズミ社製。
温風が強風で出せるので、濡れた髪もすぐにセットできます。
楽でいいですよ。

トイレもTOTO社の新品。
もちろん使い勝手も素晴らしいです。

バスルームとシャワーも素晴らしいです。
水勢も強く汚れも泡もすぐに洗い流せます。
それからシャンプー類もいいと思います。
洗い上がりもさっぱりしていました。
ノーブランドのオリジナルでしょうね。
でもとても良かったです。

まとめますと、こちらのホテルシーブリーズカジュアルは、設備は新築で申し分なく使い勝手もとてもいいです。
ただし廉価ホテルなので、客室は必要最低限の広さであること。
そして防音が甘いところ。
こういったところを気にしなければ、かなり利便性の高い良いホテルだと思いますよ。
おすすめします。
ぜひ泊まってみてください。
公式サイトからも予約できますので一度ご覧になってください。
https://www.nanseirakuen.com/sbc/

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください